血圧を下げる食事で高血圧をノックダウン│健康維持に必要な食事

和食

血圧を正常に

食事

高血圧は食事療法を行なって改善していくことができます。食事療法でカロリーを制限することや、塩分を控えることなどを行なうことで、血圧を正常にしていくことができます。

Read More...

普段の生活を替える

和食

高血圧は、様々な病気を引き起こす原因として知られています。動脈硬化や大動脈瘤というような血管に関する疾患や、狭心症、心筋梗塞というような心臓系の病気を引き起こすこともあり、進行が進むと、脳卒中で急に倒れるということもあります。高血圧だと医師から診断された場合、改善に有効な方法の1つが食事です。高血圧治療では、薬物療法なども行なわれますが、まずは食事療法を行なうことが必要になります。高血圧を下げるためには、減塩、カロリー制限、栄養バランスの良い食事を心がけることが大切です。減塩を行なう理由として、塩分を過剰に摂取すると、血中の浸透圧を一定に保つために血液の水分が増加することから、血圧が高くなると言われています。また、カロリー制限を行なう理由として、肥満そのものが血圧を上昇させるリスクが高いということです。栄養バランスの良い食事というものは、一つの栄養素にだけ偏ったものではなく、複数の栄養を一緒に摂ることができるような食事を指します。これらを心がけることで、血圧を正常に保つことができるようになります。

血圧を下げるためには、食事とともに運動療法や薬物療法を行なっていくと効果的です。血圧の高さだけでなく、医師から進行度などにより薬物治療を行なっていきます。体調の良くても決められた量を飲むことが大切で、高くなった血圧を降下させる働きがあります。また、運動療法は血管を健康にするという目的があります。運動を行なうことで、肥満を防ぐという降下がある他、血管を柔らかくするという働きがあります。しかし、急な運動は逆効果になることもあるので注意が必要です。食事療法と平行して、高くなった血圧を下げるように心がけていきましょう。

長く続けるために

医者

腎臓病になった場合、食事療法を行なっていくことが必要になります。しかし、腎臓病の食事療法は細かい規定があるので非常に難しいです。腎臓病食を宅配してくれる業者を利用して、負担を減らし、食事を楽しんでいきましょう。

Read More...

腎臓病の食事療法

食事

腎臓病は食事療法で弱っている腎臓を保護していくことが必要になります。腎臓の負担を減らすためには、タンパク質や塩分などを制限していくことが必要になります。病気の種類や進行により、必要なカロリー制限も異なってきます。

Read More...

Copyright© 2015 血圧を下げる食事で高血圧をノックダウン│健康維持に必要な食事All Rights Reserved.